座薬で便秘解消するのは安全?座薬タイプのものなら無理なくスッキリ

HT162_350A

便秘解消のために座薬を使用する人も多い

img030自然にスッキリするのは難しいという人は少なくありません。食物繊維がタップリの食生活を心がけたり、たっぷり水分摂取をして運動をするなど、便秘解消にはいろいろな方法がありますが、なかなかスッキリできない人の中には薬を使って強制的にスッキリする人もたくさんいます。

経口タイプのものは、腸の蠕動運動を強制的に活性化してしまうため、体質によっては耐えられないほどの腹痛に襲われたりするなど副作用も心配ですが、座薬タイプのものなら、無理なくすっきりできるので、便秘薬が苦手な人や薬を飲むことができないお年寄りでも安心して使うことができます。

座薬タイプの便秘薬の特徴

smooth座薬タイプの便秘薬は、炭酸水素ナトリウムと言う成分が主成分となっています。肛門から直接腸の中に入れると、腸の中で座薬が溶けて炭酸ガスを発生し、それが腸の蠕動活動を活性化させて自然な排便ができるというメカニズムです。経口タイプのものは飲んでから数時間たたなければお通じの気配がないものが多いのですが、座薬タイプなら使ってから30分程度でトイレに行きたくなるので、はっきり時間の目安をつけやすいのも大きなメリットといえます。

便秘は慢性化するとなかなかでなくなってしまいます。できるだけ便がたまらないように毎日少しずつでも良いのでスッキリと排便することが便秘解消では大切なので、座薬を使いながらお腹のあたりをマッサージして腸を刺激してみたり、朝起きたらコップ一杯の水を飲んで少し体を動かすなど、スッキリしやすい環境を作りたいものです。

便秘解消が即効できる商品ランキング

便秘の治し方の関連記事

ページ上部へ戻る