便秘を解消してくれる食事の摂り方とは?

便秘解消は食事の摂り方にあり?

いろいろな便秘解消法がありますが、なかでも『食事の摂り方』が重要になるといわれています。
というのも、きちんと食事ができていない・栄養が偏っている・水分が不足しているなど、間違った食事の仕方が便秘に繋がってしまうからです。便秘解消に良い食事は、ただ摂れば良いというわけではありません。摂り方を工夫することで、より効果的に便秘を解消することができるでしょう。

どんな食事をしていますか?

あなたはどんな食事の摂り方をしていますか?

1日1~2食といった不規則な食事や、高カロリーばかりの食事、野菜嫌いなどの偏った食事も便秘を引き起こします。そして、便秘解消に欠かせないのは水分です。水分は、大腸に溜まった老廃物をスムーズに外に押し出す効果があります。水分が不足していると、当然便はどんどん溜まってしまいます。

これらに当てはまる場合、今、便秘になっていなくても、将来的に便秘になってしまう恐れがあります。ですから、便秘を解消したいのであれば、まずは食事内容を見直してみましょう。

便秘解消に良い食べ物を取り入れる

食物繊維や乳酸菌などが代表的ですが、これらをバランス良く摂ることが大切です。
どんなに食物繊維が良いからといって、そればかり摂っていても効果はありません。水に溶ける食物繊維と溶けない食物繊維があります。2種類の食物繊維をしっかり摂ることで、頑固な便秘もスッキリ解消するでしょう。

また、オリーブオイルもオススメです。オリーブオイルの主成分であるオレイン酸が、蠕動運動を活発にしてくれます。オイルなので潤滑効果もありますし、大腸に溜まった老廃物も流れやすくなります。毎日大さじ2のオリーブオイルをそのまま摂取してみてください。1杯は朝に飲むと期待できます。

便秘を悪化させる食べ物も知っておこう

便秘を解消する食べ物だけでなく、NGな食べ物も知っておくと役立ちます。便秘解消に良い食事をしているのに、なかなか便秘が解消されないという方は、もしかしたら便秘を悪化させる食事をしているかもしれません。

タンニンを含んでいる

柿や赤ワイン、コーヒーや緑茶には『タンニン』と呼ばれる成分が含まれています。ポリフェノールの一種であるこの成分は、強い抗酸化作用で活性酸素を除去する働きがあります。しかし一方で、便を硬くし、便秘の原因になります。適度であれば問題ありませんが、摂りすぎには気をつけましょう。

冷たい食べ物を控える

体を冷やす食べ物や飲み物は、胃腸を冷やし蠕動運動を低下させます。便秘と下痢を繰り返している方は、冷たい物の摂りすぎかもしれません。

便秘解消が即効できる商品ランキング

便秘解消できる食べ物の関連記事

ページ上部へ戻る