鉄分の摂りすぎが便秘を悪化させてしまう場合もある

鉄分の摂りすぎの危険

女性に欠かせない鉄分

便秘解消に効果のある栄養素は何かと尋ねられたら、私は食物繊維と答えると思います。それくらい食物繊維が便秘解消の上で重要なのは有名ですが、逆に摂りすぎると便秘に繋がる栄養素は何かと尋ねられたら非常に困るでしょう。どの栄養素も摂りすぎると弊害が出てくるものですが、実は鉄分の摂りすぎは便秘を促すようです。女性は生理の影響でどうしても血が不足する傾向にありますから、ヘモグロビンを作ってくれる鉄分は欠かせない存在と言ってもよいでしょう。鉄分が不足すると貧血を引き起こすこともあるので、積極的に摂取したい栄養素の1つです。

便秘など健康被害に繋がることも

一方で、とにかく鉄分を多く摂取すればよいわけではなく、摂りすぎは健康被害に繋がります。鉄分が過剰だと体内の色々なところに留まってしまい、ダメージを受けてしまうところが出てくるのです。皮膚なら色素沈着といった形で、血管なら劣化して傷みやすくなるといった形で症状が出てきます。もっとも、こちらは鉄分が体内に蓄積されて起こる症状なので、少々摂取しすぎた日がある程度では起こりません。一方ですぐに発症する症状もあり、それが吐き気や下痢、便秘といった胃腸に関わるものです。そのため、便秘に悩まされている人が鉄分を多く摂取すると、より悪化する危険性はあります。胃腸に関する症状より酷い悪影響が出ることは少ないですが、それでも鉄分の摂りすぎにより最悪の場合は意識障害が起こるケースもあり、命にかかわります。

サプリメントを飲んでいる人は特に気を付けて

こう書くと非常に恐ろしいものに思えてくるかもしれませんが、実際のところ鉄分は不足している人が大半です。また、鉄分が豊富に含まれているレバー、あさり、パセリ、納豆などを多く食べてもそれによる弊害はまず起こりません。鉄分は吸収されにくい成分なので、よほどに食べる量が多い人でない限り摂りすぎる心配はない栄養素です。ところが、鉄分をサプリメントの形で補給しようとすると、摂りすぎる危険性が出てきます。サプリメントだとお手軽に飲めますから、少々多めに服用してしまう人が出てくるのも仕方がありません。食事に関しては摂りすぎを気にする必要はありませんが、サプリメントなら先に書いたような悪影響が起こってしまうかもしれません。サプリメントを使用していない人なら、悪影響が出る心配はまずありませんので、むしろ積極的に体に取り入れたいところです。便秘の症状を持っているからといって、鉄分を制限する必要はないと思います。

便秘解消が即効できる商品ランキング

便秘解消できる食べ物の関連記事

ページ上部へ戻る