便秘によって寒気が引き起こされる理由

便秘によって寒気が引き起こされる理由

風邪の引き始めの時に感じる寒気

なんとなく悪寒がするな、寒気を感じるなと言う場合には、風邪の可能性もありますが、もし症状が寒気だけで、それが何日も続くような場合には、毎日スッキリできているかどうか、便秘によって引き起こされている可能性を模索してみる必要があります。

腸内には老廃物や毒素がどんどん蓄積されていく

これらの成分は腸内にどんどんたまってしまうだけでなく、腸壁を通して血液中に入り込み、全身の細胞へと送られてしまいます。血液の質が低下することによって全身の細胞には新鮮な酸素や栄養素が届きにくくなりますし、血行不良にも陥りやすくなってしまいます。寒気を感じるのはそのためです。寒気と同時に吐き気を感じる人も多いですし、体臭や口臭が便のようなにおいになってしまうというケースもあります。

もしも慢性的な便秘がひどく、1週間以上出ていない場合や、出てもコロコロしたものが少しだけ出る程度の場合には、症状がひどくならないうちにスッキリ解消する工夫と努力が必要です。まず、朝起きたらコップ1杯の水を飲んでお腹のあたりをマッサージしたり、適度に体を動かすこともおすすめです。

また、便秘解消作用のある食物繊維を積極的に食べたり、食事で十分に摂取できない場合にはサプリを利用するという方法もおすすめです。できるだけ薬は使わないほうが良いのですが、溜めるのは悪化してしまうだけなので、浣腸などを使って強制的に出すことも考えると良いかもしれませんね。

便秘解消が即効できる商品ランキング

便秘が原因で起こる症状の関連記事

ページ上部へ戻る