便秘解消にプルーンが効かない理由

便秘解消にプルーンが効かない理由

頑固な便秘や慢性的な場合には、下剤などの薬を使うよりも、食生活を見直すことで自然にスッキリできる生活習慣をつけることが大切です。その中でも高いスッキリ効果があると言われているのがフルーツのプルーンです。新鮮な果物としてスーパーで購入するのは割と大変なので、ドライフルーツなどとして販売されているものを利用するのが一般的な食材です。

マグネシウムやカリウムなども豊富に含まれています

他の方法ではまったく効かないという人でも、プルーンを毎日食べることで、それまで何をしても効かない頑固な便秘が即効でスッキリ解消されることも少なくありません。しかし、場合によってはスッキリ食材として優秀なプルーンでも効かない場合があります。運動不足すぎる場合や、水分が不足している場合などです。

食品だけで頑固な便秘がスッキリ解消できることもありますが、多くの場合には食事を見直すと同時に、水分補給や適度な運動も必要となります。

プルーンをいくら食べても効かないという場合には、1日最低でも2リットルを目安にして水分補給を心がけてみましょう。また、うつ伏せに横になってゴロゴロしてみたり、ウォーキングやストレッチなどで腸を刺激することも効果的です。こうした複数の方法を併用することで、一つの方法だけでは効かない人でも確実に便秘解消効果が期待できます。

便秘解消が即効できる商品ランキング

便秘の治し方の関連記事

ページ上部へ戻る