お酢は便秘解消に効果的?

お酢を毎日の食生活に取り入れてみましょう

お酢は私たちの健康上において、とても良いものだという意識を持っている方は多いと思います。
私もできるだけ毎日、お酢を食事に取り入れています。酢の物はさっぱりと食べることができますし、ラーメンや餃子などの脂っぽいものを食べる際にも、お酢を少し入れるように心がけています。そのようなお酢ですが、実は便秘に良いことが分かっています。

お酢の効果、飲み方、タイミング、注意点とは

お酢の便秘効果とは

お酢は腸を刺激して、自然なお通じが起こりやすくなります。
またお酢はビタミンCと一緒に摂取することによって、より高い効果を発揮します。ビタミンCは腸の善玉菌を増やして、腸を元気にしてくれるように働きかけてくれますが、熱に弱いので、なかなか効率的に摂取することが難しくなっています。

しかし、お酢と一緒に摂ることによって、しっかりと摂取することができるので、是非お酢とビタミンCを同時に摂ることによって、便秘対策をしてみてください。またお酢には新陳代謝を高めてくれる働きも期待できます。この新陳代謝が高まることによって、便秘が自然と解消されやすくなるので、便秘薬に頼る前にまずは自宅で積極的にお酢を取り入れることから始めてみてはいかがでしょうか?

お酢の効果的な飲み方とは

お酢は1日15mlから30ml程度を目安に飲むようにしましょう。
これ以上、多くを摂取する必要はありません。毎日この量を飲み続けることが大切です。もしお酢そのものを飲むのが難しいという方は、リンゴ酢やブルーベリー酢、ざくろ酢など、様々なお酢が今は販売されているので、そのようなものでも大丈夫です。黒酢なども健康に良いので、おすすめです。便秘解消効果だけでなく、美容にも良いので、是非飲んでみてはいかがでしょうか?飲むタイミングとしては、朝食後が良いでしょう。

朝は排便が最も生じやすい時間帯でもあるので、そのようなタイミングに是非飲んでみましょう。最近は朝食を抜く方も多いですが、朝食を抜くことが便秘の原因であることもあります。したがって、朝食はしっかりと摂って、その後にお酢を飲む習慣をつけましょう。

お酢を飲む際に気を付けることとは

お酢を飲むだけで、簡単に便秘が解消されるわけではありません。
便秘解消にもちろんお酢は役立つのですが、それに加えて規則正しい生活習慣を身につけることがとても大切です。食事、運動、睡眠の全てに気を使い、健康状態を良くして、便秘対策を取っていきましょう。

便秘解消が即効できる商品ランキング

便秘解消できる食べ物の関連記事

ページ上部へ戻る