便秘と口臭の関係!便秘になるとお口が臭くなるってほんと?

便秘になると口臭がきつくなる!?

現代人の多くが悩んでいる症状と言えば「便秘」です。「今日は出なかった…」と便の調子に一喜一憂してしまうのが習慣になっている人もいますよね。そんな便秘ですが便秘の症状がひどくなると口臭がきつくなるのをご存知でしたか?歯を磨いても、うがいをしてもなんとなく、匂いが気になる方はもしかしたら便秘が原因かもしれません。

なぜ口臭がきつくなるの?

そもそも便秘になるとどうして口臭がきつくなるのでしょうか?これは便秘になると悪玉菌が出す臭いのガスが腸内に溜まってしまい、それが口臭にも影響を及ぼしてしまうからです。本来オナラとして出るはずの臭いが口から出てしまうのです。要するにオナラだけでは出し切れないぐらいガスがたまっているということになるわけです。また口臭だけではなく、体臭にも影響を及ぼします。口臭がきつくなるというのは腸内環境が乱れているサインでもあるわけです。

口臭を無くすにはどうすればいいの?

口臭の原因が便秘によるものならば便秘を治せば口臭も治るはずです。便秘を治すには腸内環境を整える必要があります。便通を良くし、腸内をきれいにすることが大切です。まずは適度な運動を心がけましょう。適度に歩いたり、ストレッチをすると効果的です。腹筋をして腹筋を強くすることで腸内の働きを活発にして便秘を解消するという方法もあります。また便秘に良い食材としてはヨーグルトや海藻や納豆が有名ですがアーモンドなどのナッツ類も便秘には効果的ですので是非試してみてください。油っぽい物やレトルト食品などの栄養価の低いし食べ物は避け、なるべく自然そのままの食材を食べましょう。また決まった時間にトイレに行く、朝起きたら水を飲む、おへその周りをマッサージするなどが効果的です。

個人的な体験

これは私の個人的な体験ですがまず午前中に果物だけを食べ、昼ごはんと夜ごはんは普通に食べます。夜ごはんはなるべく6時ぐらいまでには食べ、それ以降は食べないようにします。間食はナッツ類にします。そうすると次の日の朝、「一体いつになったらトイレが終わるのだろう」と思うぐらい便が出ます。是非お試しください。
便秘の影響は全身に及び、口臭や体臭にまで影響を及ぼしてしまうのですね。これは身だしなみという意味でも結構深刻ですので是非治したいですよね。ただ口臭の原因には様々な理由があり、口の中そのものに問題がある場合や内臓疾患が原因であることもあるので注意が必要です。

便秘解消が即効できる商品ランキング

便秘が原因で起こる症状の関連記事

ページ上部へ戻る