こんにゃくで便秘を治す!水溶性食物繊維で便秘解消

こんにゃく

こんにゃくは便秘解消に効果あり!

便秘に効果的な食材として「こんにゃく」の食材の名前が上がることがあります。

便秘を直すことが目的だとしても、こんにゃくを摂取しすぎるのは体に良くありません。こんにゃくを適度に食べることによって悩める便秘を治してくれる素敵な食材です。こんにゃくはカロリーが低い食材なので、ダイエット中でも安心して食べれることが大きなメリットではないでしょうか。カロリーが低いのでたくさん食べても大丈夫と思っている女性も多いようですね。

こんにゃくは便の硬さを適度に保ち、腸に刺激を与えるために便秘が解消するというわけです。こんにゃくに含まれる水溶性食物繊維は消化されずに便として排出されます。頑固な硬い便を柔らかくする働きがあり、善玉菌を増やして蠕動運動を活発にしてくれます。

こんにゃくは様々な料理に使うことができますので、普段の料理にこんにゃくを入れてみてはいかがでしょうか。ネットで検索すれば美味しいこんにゃくレシピもたくさんありますよ!
ちなみに我が家ではほとんどの鍋にこんにゃくが入ります。(しかも多めに!)

気を付けて!こんにゃくの過剰摂取

こんにゃくは便秘解消にも優れていて、ダイエットにも効果的!だからいっぱい食べるというのは控えてください。こんにゃくを食べすぎて腸閉塞という病気になる可能性があります。

こんにゃくはもともと消化されにくい食材になりますので、大量に食べることによって、腸で詰まってしまう危険性があります。カロリーが低いからといって大量に食べることは絶対に控えてください。便秘を解消するつもりが腸閉塞になって悪化したとなっては意味がありません。どんなに体に良いものでも過剰摂取は厳禁です。気を付けてください。

こんにゃくの摂取量は1日1枚程度と言われています。
市販されているこんにゃく1枚が250g程度になりますので、たくさん食べたいという方は1日1枚を目安にこんにゃくを摂取されてみはいかがでしょうか。

こんにゃくは便秘解消に効果が見込める食材ですが、便秘を治すには食事・生活習慣・運動などをバランスよく行うことが大切です。こんにゃくだけで便秘を治そうとせずに、様々な食材をバランスよく食べ、規則正しい生活をするようにすれば便秘は自然と治るのではないでしょうか。

ぜひ参考にしてみてください。

便秘解消が即効できる商品ランキング

便秘解消できる食べ物の関連記事

ページ上部へ戻る