排便の為の腹部マッサージが便秘に効果的

HG027_350A

日常の習慣が原因で起こっている便秘に対しては排便の為の腹部マッサージが適切な場合もあります。

benpi001

排便のための腹部マッサージにはいくつかの方法がありますが、代表的なものはのの字のマッサージです。

おへその下の部分から右へ、へその上へ、へその左へ、またへその下へといったように手を動かしていく腹部マッサージです。腸の中で便が動く方向と同じようにマッサージをすることで腸の中にたまった便を動かせるというマッサージです。

のの字のマッサージの他にはS字結腸を探して刺激する腹部マッサージもあります。

ani-b3-beforeS字結腸は排便にとってはちょっとした敵のようなもので、S字結腸の『S』型によって便が詰まることがあるのです。

せっかくのの字の腹部マッサージで便を流したとしてもS字結腸で詰まってしまうとまた便秘になるのでS字結腸を探して、指で刺激してやるマッサージがあります。S字結腸の位置はへその左下で、まずはへその中心から指を2本分左に動かします。次にその地点から指をさらに2-3本分下に動かしたら少し硬めになっている部分があると思います。
そこがS字結腸で、仰向けになって膝を立てた状態で押しても硬ければ少しもみほぐしましょう。

のの字のマッサージ、S字結腸のマッサージの他に最近支持されてきている腹部のマッサージに『おへその横のマッサージ』というものがあります。

おへその横のマッサージでは上部結腸と下部結腸の両方をマッサージできるだけではなく、腹部マッサージのリスクも解消できるというメリットがあります。おへその右に右手を、左に左手を当てて2-3本の指で上から下に円を描くように腹部マッサージしていきます。

従来の腹部マッサージにあったリスクについてですが、実は腹部マッサージをすると腸捻転などを引き起こすのでは、という論文がいくつか出ています。特にS字結腸で以前腸捻転を引き起こしたことがある方の場合はS字結腸の腹部マッサージ、のの字の腹部マッサージをするのではなくおへその横のマッサージを取り入れた方が良いでしょう。

排便のための腹部マッサージをする時には手をよく温めることも忘れないでください。

smooth

手を温めないまま行ってしまうとお腹が冷えてそこから体全体が冷えることもあります。

お腹が冷たい高齢者にマッサージを行う時にはお腹を温めることも重要なポイントです。手にしてもお腹にしても温めるときに使えるのがレンジにかけたタオルです。タオルを水に濡らして絞った後レンジに数十秒かければOKです。

それでお腹付近を拭いたり、手を拭いてからマッサージするようにしてください。また、排便のための腹部マッサージ以外にも便秘解消の手段は数多くありますので、多角的に便秘を治していきましょう。

便秘解消が即効できる商品ランキング

便秘の治し方の関連記事

ページ上部へ戻る