4歳にオススメの便秘解消法とは?

4歳にオススメの便秘解消法とは?

おむつをしている子供なら、おむつを変える時に便の状態をチェックしたり、綿棒などを使って肛門から腸を刺激してあげることで便秘を即効で解消することができます。

しかし、4歳ぐらいの年齢になると、おむつが取れて自分でトイレに行く子供が多くなるため、親が綿棒で肛門を刺激してあげるような便秘解消法はなかなかできないものです。4歳ぐらいの年の子供はまだ体も小さいですし、力を入れて力むことが難しい事もあるので、毎日の食生活や生活習慣を見直すことで便秘解消するのが良いでしょう。

便秘解消のためにまず見直したいのが食生活

パンやごはん、パスタなどの炭水化物は、満腹感があっておいしいのですが、便秘を引き起こしやすいので食べすぎには注意が必要です。便秘解消のためには、食物繊維がたっぷり含まれている海藻や豆類、野菜類を積極的に食べるように心がけるようにしましょう。野菜嫌いの4歳児だとなかなか難しいですが、4歳ぐらいなら食育も大切な時期ですから、毎日の食事を楽しく、色とりどりでバランスの良い食生活を心がけたいものです。

4歳ぐらいになると、外で遊ぶことも楽しくなります

外で思い切り体を動かして遊ぶことは便秘解消にも大きな効果があります。腸内が乾燥しないように、できるだけこまめに水分補給をするように心がけるだけでも、スッキリしやすい体質を作ることができます。一度に大量の水を飲むのではなく、チビチビとこまめに飲むのが毎日スッキリできるためのポイントです。

便秘解消が即効できる商品ランキング

子どもの便秘解消法の関連記事

ページ上部へ戻る