便秘解消効果のある飲み物は、簡単に作れるアレだった!

便秘解消効果のある飲み物って?

便秘になってしまった時、どのようなものを飲むのが良いのかというと、まずは消化に良いものを思い浮かべる方も多いでしょう。

しかし、ただ消化に良いだけでなく、便秘解消の効果がある飲み物があるなら、それを飲んでみたいという方も多いかもしれません。そのような方におすすめなのが、ホットミルクです。牛乳をただ温めて飲むだけなので、誰でも簡単に手軽に飲むことができます。

ホットミルクを夜、寝る前に飲むとよく眠れるという話を聞いたことがある方もいるかもしれませんが、便秘解消効果、ならびに冷え性の改善やダイエットの効果まで期待することができます。これだけ飲むことによって得られるメリットが大きい飲み物はないので、是非お試しになってみてはいかがでしょうか?

ホットミルクの効果、成分、飲み方について

なぜホットミルクが便秘解消に効果があるの?

牛乳には腸内の善玉菌のエサとなる成分が豊富に含まれています。

よって、腸内の善玉菌を増やしてくれて、腸内環境を整えてくれる働きをホットミルクには期待することができるので、便秘解消のための飲み物と言うことができます。もちろん冷たい牛乳でもそのような働きはあるのですが、冷たい牛乳は刺激が強く、腹痛を起こす可能性があるので、便秘で悩んでいるなら、ホットミルクにして飲むのがおすすめです。

ホットミルクの便秘解消効果のある成分とは

まず牛乳といえばカルシウムでしょう。
カルシウムにはリラックス効果があるので、ストレスが原因の便秘解消に役立ちます。また牛乳にはビタミンB12が配合されています。ビタミンB12は自律神経を整える働きがあるのが嬉しいポイントです。

さらにトリプトファンという成分も牛乳には含まれているのですが、これは睡眠を助けてくれるので、睡眠不足が原因の便秘にはうってつけの成分です。

ホットミルクを効果的に飲むために

ホットミルクの適温というのが意外と分からないという方も多いかもしれませんが、適温は70度以下とされています。
沸騰する手前が良いということを是非、覚えておきましょう。レンジで牛乳を温める場合には、600wで1分30秒程度が目安となります。またダイエットの場合は牛乳を低脂肪のものを選びがちですが、便秘解消効果を期待するなら低脂肪より、成分無調整の牛乳の方が良いでしょう。

ホットミルクはお腹に優しいですが、便秘と下痢を繰り返しているような、お腹の調子があまり良くない場合は様子を見ながら、少しずつ飲みましょう。

便秘解消が即効できる商品ランキング

便秘解消できる飲み物の関連記事

ページ上部へ戻る