赤ちゃんの便秘解消にはどうすればいい?一歳半の赤ちゃんはどうするの?

赤ちゃんの便秘

子育てが初めてのママにとっては赤ちゃんのことはわからないことばかりで、戸惑うこともあるでしょう。私も子育てをしていた時はそうでした。そこで今回は赤ちゃんの便秘に付いて私の経験を交えながらお話しさせていただきます。

赤ちゃんはなぜ便秘になりやすいの?

赤ちゃんの食事はまずは母乳から始まりますが、生後5か月~6か月ぐらいから離乳食を始めるママが多いのではないでしょうか?このように赤ちゃんは一歳までの一年間で食生活は劇的に変化します。その中で腸内環境も変化していきます。ですが赤ちゃんの腸内はまだ未熟ですので消化もうまくできません。ですので便秘などの不調が起こりやすいのです。

どんな風になると便秘?

3~5日間うんちが出なかったり、ミルクやご飯をあげてもすぐに戻してしまったり、機嫌が悪い、よく泣く、ぐずる、お腹のあたりが張っているなどの症状がでたら便秘を疑いましょう。

一歳半の子供の便秘について

一歳半といいますとほとんどの子供は授乳は「あと少しで終了」というところでしょうし、離乳食も最終段階に入っているのではないでしょうか?母乳は液体ですから消化もスムーズですが食事はどれだけ柔らかくしても固体ですのでどうしても便秘になりやすくなってきます。便秘はお腹に痛みがあるので本人も辛いですし、早く解消させてあげたいですね。解決する方法はやはり浣腸でしょう。ですがあまり多用すると子供が浣腸に慣れてしまって、自分で排出する力が弱くなってしまうこともありますのでやはり自然に解消させるのが理想でしょう。

自然に便秘を解消させる方法はあるの?

わたしはよく子供の便秘解消のためにお尻の穴に軽く綿棒を差し込んでクリクリしたりしました。このようにしてお尻の穴に刺激を与えるとその刺激でうんちが出ることがあります。是非試してみてください。
あとこのころに便秘が多くなってしまうのは離乳食が固いのかもしれません。一歳半は一般的には離乳食完了期ですが個人差がありますので無理に進めず、柔らかくしてもいいと思います。歯が生えそろえば自然に食べられるようになりますので焦る必要はありません。
また毎朝お腹をマッサージしてあげると便通が良くなります。マッサージオイルを塗りながらおへその周りを時計回りにさすってあげましょう。
この時期の子供はまだ自分で対処できないので何かと心配でしょうが、あまり気にせず、どうしても酷いようなら病院を受診しましょうね。

便秘解消が即効できる商品ランキング

子どもの便秘解消法の関連記事

ページ上部へ戻る